2008年05月06日

青の国で

それは地平線まで続いてゆく。

全てを飲み込むかのように深く。
全てを見通せるかのように澄み。
全てを包み込むかのように穏やかな、青。

人魚種である母の生まれた国。
不思議と落ち着く、蒼い海の国。
いつかは来ようと思っていたけれど、こんな形で来る事になるなんて。
…ふふ。これはこれで、相応しいとも思えるけれど。


波の音に耳を傾けながら、久しぶりに筆を手に。
随分と前の約束なのに…終わらないうちに二つ目まで受け取ってしまった物。
いい加減、完成させないと。
一つ目はあと少し。以前に受け取った二つ目もこの調子で…って。
宛先不明でも、届くのかしら…

ゆっくりできる今のうちに。
白と黒の世界に、色を踊らせて。
posted by 応禍=セイブン at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

森の静けさ

獣人の国とエルフの国が起こした戦争。
周辺国の予想よりも長く続いたであろうそれは、エルフィネスの敗北で終結した。
接戦だったからこその悔しさはあるものの、やれる事をした結果だから後悔は無い。

戦乱から開放されて、静けさを取り戻した森。
頑張っていた皆には暫し休息の時間。
…森にとってはどちらが良かったのだろう。

続きを読む
posted by 応禍=セイブン at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

St. Valentine's Day

家も街も、多くの場所が甘い香りに包まれる日。
漂う甘い香りはチョコレート?それとも囁かれる言の葉?

優しい気持ちになれるのだから、きっと両方なのでしょう。
私も一つのお菓子に沢山込めて。
…ふふ、甘さは保障するわ。

続きを読む
posted by 応禍=セイブン at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

森の歓迎会

木漏れ日に時折目を細め、人の手が行き届かぬ道を歩く。
辿り着いたのは緑溢れる森の国。
フロスト王が治めるエルフィネス王国。

様々な人と出会えた解放軍の日々は楽しいものだった。
この国で過ごす日々はどうなのだろう。
森林浴に森の幸…とのんびりした日々になるのかもしれない。

そろそろ新たな入国者を乗せた馬車がやって来る筈。
木漏れ日を受けるテーブルの上には、野菜や果物など森の幸が並ぶ。
小さな歓迎会の準備は万端。

--------------------
新しい日々は公国で。
新年は解放軍でのんびりと過ごしていたり。
コロシアム初めや、塔での遭遇初めなどサプライズもあったりして…
でものんびりな割にはあっという間の日々だった。

コロシアム初めは以下に折り込み。

続きを読む
posted by 応禍=セイブン at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

謹賀新年


(大判の絵付き)

明けましておめでとう。
今年も変わらずに、宜しくお願い。

続きを読む
posted by 応禍=セイブン at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

祝福の日

今年も今日という日を迎えられた事に感謝を。
祝福の言の葉や贈り物、祝ってくれた方々にも感謝を。


(大判の絵付き)


クリスマスから引き続き、白い景色を楽しみながら。
素敵な絵画と食卓にならんだご馳走で目も舌も至福の一時。
posted by 応禍=セイブン at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

山茶始開

冬の足音と共に、山茶花も花開き始め…
気がつけば立冬。

今年も後少し。
敗戦したものの、ここまで無事に過ごせて良かった…勿論これからも。

さてと。冬を楽しむ為に、準備はしっかり。
日々もしっかり過ごさないと。
…と、その前に。

残り僅かな秋の夜を堪能するのも忘れずに。
闇に映える、夜の山茶花はどこか妖艶。
続きを読む
posted by 応禍=セイブン at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

Happy halloween!

悪戯をしたりされたりな一日。
特に大量の猫には驚きつつも喜んだりして、ふふ。
…シナンビの悪戯は体験できなかったけれど。
勿論、悪戯だけでなくお菓子も忘れずに。

夜の訪れと共に死者の霊も賑やかに踊りだして。
お化け南瓜の明かりを頼りに進み行く。


今宵は貸切。さあ踊りましょう、麗しき騎士。
楽しい楽しい、ひと時の訪れ。

(結果は以下に折り畳み。)
続きを読む
posted by 応禍=セイブン at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

南瓜な夜に

夜空に羽音を響かせて。
狙うはお菓子か、それとも…?

蝙蝠化や霧化は出来ません


南瓜祭りのイベントを楽しんで。合間の交流会も楽しんで…
ふふ。新しく出会う人が多いからか、とても新鮮に感じてしまう。
のんびり過ぎる日々。

イベントの最終日が楽しみね。
続きを読む
posted by 応禍=セイブン at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

秋の香り

枯れ葉散る秋の香りと共に。

善戦はしたものの…残念ながら敗戦。
皆が頑張っていたからこそあれだけ持ち堪えていて、もしかしたら…
とも思っていたのに。
それでも、次へ繋げられる物があるだけ良いのでしょう。

秋の香りと共にハロウィンのお祭り、その空気が広がって行く。
賑やかなその空気を味わい楽しんで。
次の活力へと。

国家間の戦争が終わっても、今度はお菓子を巡っての大戦争なんて。
まだ衣装も出来上がっていないのに…ふふ、忙しいものね。
続きを読む
posted by 応禍=セイブン at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。